teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


マイナー過ぎる主人公

 投稿者:ラクシュミー  投稿日:2017年 7月19日(水)16時40分36秒
返信・引用
  再びよろしくお願い致します。

>関東もそうですが北海道でも雨が少ないとか。

昨日関東は雷雨になり、ひょうが降った所もあったようですが、再び猛暑が復活したので憂鬱になります。

>おんな城主直虎

>マイナーと言うか、殆ど知られてませんよね。

確かにNAO4様やSissi様のおっしゃる通り、ほとんど知られていなくて今回の大河ドラマで初めて知った方も多いでしょうね。
近年の大河主人公は男性はメジャーな人物で、女性はマイナーな人物の傾向があるようです。

>桶狭間の戦い以後の今川家をここまで描いたものはないですし
今までのドラマで描かれた桶狭間の戦いは織田家視点のものがほとんどだったので、今川家視点は新鮮ですよね。今回は完全に今川家主役になっていましたね。寿桂尼と武田信玄の会談と自分の死を悟った寿桂尼が帳面を書きとめるシーンが印象的でしたね。(次回辺りで亡くなりそうです)松平健さんの信玄もなかなか似合っていて、「暴れん坊将軍」の徳川吉宗のイメージを引きずっていない感じでしたね。(余談ですがあのドラマは平日の早朝に再放送中です。)

>招き猫で有名な豪徳寺(世田谷区)

直政の子、直孝を落雷から救った猫が招き猫の元になったという伝説で有名な所ですね。
 
 

暑いですね

 投稿者:Sissi  投稿日:2017年 7月16日(日)21時37分50秒
返信・引用
   ラクショミー様、お久しぶりでございます。家のことでいろいろ忙しいとは大変ですね。
 NAO4様、暑さのせいかコンピュータの調子が少し悪く、投稿が遅れてしまいました。

 水といえば、一方では大雨で災害になり、もう一方では少なくて取水制限と、なかなかうまくいきませんね。関東もそうですが北海道でも雨が少ないとか。北海道は異常な暑さが続いています?続いていました?から、こちらも大事です。

>井伊直虎
 お二人がおっしゃる様に、かなりマイナーですよね。今回の大河ドラマで初めて知ったという方もかなり多いのではと思います。ノベライズの第3巻はまだ買ってないのですが,直政の活躍はいつごろから描かれるんでしょうね?
 大河ドラマ「おんな城主直虎」は、確かに視聴率はいまいちのようですね。私も「真田丸」の方が面白かったと思いますが、桶狭間の戦い以後の今川家をここまで描いたものはないですし、そういう意味ではかなり貴重なドラマです。

>古代の女帝
>そうかもしれませんね。
>でも、つないだ相手の天皇より立派に仕事しているような気もしますしね。
>古代においては、天皇には適齢期があり、20歳代ではまだ若いと見なされ、待たされてようです。
 私も、奈良時代までの古代の女帝は下手な男性の帝より帝らしい帝だと思います(笑)。年齢については、確かに若い・または幼い天皇の誕生は摂関政治がある程度確立してからかもしれませんね。

 ミナルヴァの「徳川家康」についてはまた後ほど‥‥。
 

お久しぶりです。

 投稿者:NAO4@吟遊詩人  投稿日:2017年 7月16日(日)11時14分29秒
返信・引用
  >ラクショミーさま
ようこそ
暑いですね。

>以前書き込みさせて頂いたいていたラクシュミーです。
来客が少ないので、覚えております。お元気そうでなによりです。

>関東はそれて良かったです。
逆に雨が降らなくて困っているようです。
取水制限の話があります。

>大河ドラマ「おんな城主 直虎」の話題で盛り上がっているようですね。
>主人公がマイナーだからでしょうか?
マイナーと言うか、殆ど知られてませんよね。
家康の漫画とかで、井伊直政と家康の出会いのシーンで、付き添いで後ろに控えている尼さんが、きっと直虎なんじゃないかと思います。

「こころ」君の成長が待たれます。

>井伊と言ったら幕末の大老の方が一般的知名度が高いような気が
現代では、そうですね。
井伊家の礎を築いたのは、やはり直政ではないかと思います。譜代筆頭で、徳川四天王。

井伊と言えば、招き猫で有名な豪徳寺(世田谷区)もありますよね。
 

大変ご無沙汰しております。

 投稿者:ラクシュミー  投稿日:2017年 7月14日(金)19時59分47秒
返信・引用
  以前書き込みさせて頂いたいていたラクシュミーです。家のことで色々忙しく、大変ご無沙汰しております。九州のかたがたは大雨の被害で大変で気の毒です。震災に引き続き、とんだ災難ですね。関東はそれて良かったです。

さて、現在は主に大河ドラマ「おんな城主 直虎」の話題で盛り上がっているようですね。どうやら視聴率が低迷しているようで、歴史好きの知人が言う通り、主人公がマイナーだからでしょうか?(井伊と言ったら幕末の大老の方が一般的知名度が高いような気がしますし。)
 

まだ、図書館からメール来ないんです。

 投稿者:NAO4@吟遊詩人  投稿日:2017年 7月12日(水)19時43分31秒
返信・引用
  >Sissiさま
ようこそ

>台風
関東はお蔭様でそれましたね。風は強かったものの、雨は大したことなく、寧ろその後、殆ど降っておりません。九州の方々大変な被害で、御気の毒です。

>ミネルヴァ「徳川家康」
>家康をいい人と見すぎているようなところもあるのですが、
そうなんですか。執筆者の思い入れが入ってしまったのでしょうか。でもあまり残忍な話が無いので、本当に情け深かったのかもしれませんね。

>実は信長は家康に対し結構気を使っていたというようなことも書かれていて、
なろほど。唯一の長い同盟者であり、裏切らなかったですからね。

>第六天魔王・織田信長
>海老蔵さんなんです。>いかがでしょう?
この時期、役になり切るのはもしかして難しかったりするのでしょうかね。でもプロですから、成り切りますよね。

>ちなみに武田信玄が松平健さんなんですよ。
先日の7/9回に、最後の予告編でちょっとだけ出てきましたね。


>東京都議選
>都民ファーストの勝ちっぷりはもちろん、自民党の負けっぷりにも驚かされました
自民の失態で、皆「都民ファースト」に流れてしまったような感じですね。

>都民ファーストの新人の皆さんには少し不安があります。
ちゃんとしないと、一期で終わる可能性ありますね。


>古代の女帝
>あくまでも中次の位置づけであったことが分かる濃厚な講演
>もしかしたら個人的にはちょっと残念な内容かも‥‥。
そうかもしれませんね。
でも、つないだ相手の天皇より立派に仕事しているような気もしますしね。
古代においては、天皇には適齢期があり、20歳代ではまだ若いと見なされ、待たされてようです。
 

台風よりも

 投稿者:Sissi  投稿日:2017年 7月 5日(水)19時29分17秒
返信・引用
   台風はいかがでしたでしょうか?こちらは雨はそれなりに降りましたが、大したことなく済みました。しかしながら台風とは別のところで大変な雨が降っている?降りました?ね。

>ミネルヴァ「徳川家康」
 個人的には家康をいい人と見すぎているようなところもあるのですが、一応内容は最新の研究に基づいているように思えますし、実は信長は家康に対し結構気を使っていたというようなことも書かれていて、個人的にはよかったです。ただ、できたら若いころのことももう少し書いていただきたかったです。
ゆっくり読む時間があるといいですね。

>第六天魔王・織田信長
 そうなんです。海老蔵さんなんです。時の人で、私は容姿という点ではいいと思いますが、いかがでしょう?
 ちなみに武田信玄が松平健さんなんですよ。サイトに出ているのですが、信玄の姿、似合っています。他にも新しいキャストが載っています。

>東京都議選
 都民ファーストの勝ちっぷりはもちろん、自民党の負けっぷりにも驚かされました。私は自民ともう一つ、しっかり政権を担える党が欲しいと思っていますので、そういう意味ではいいのですが、都民ファーストの新人の皆さんには少し不安があります。

>古代の女帝
>あくまでも中次の位置づけであったことが分かる濃厚な講演
「奈良学講座」、素晴らしかったようですね。しかし「あくまでも中次の位置づけ」となると、もしかしたら個人的にはちょっと残念な内容かも‥‥。
 

情報過多

 投稿者:NAO4@吟遊詩人  投稿日:2017年 7月 3日(月)14時55分27秒
返信・引用
  ミネルヴァの「徳川家康」
>Sissiさま
ようこそ

>ミネルヴァの「徳川家康」
そろそろかなあと思って、図書館の予約のページを見て見ましたら、予約順番が1位になっていました。漸く順番が来そうです。でも読んでいられます事やら。

>第六天魔王
出てきましたね。しかも海老蔵とは・・・・

>古代の女帝
ブログに書きましたが、大分理解が深まりました。

>東京都議選
こんなことがあるのですね。無党派が多く、小選挙区的な構造をしてますからね。
 

すばらしい!

 投稿者:Sissi  投稿日:2017年 6月24日(土)20時04分43秒
返信・引用
   まずは「今川氏研究の最前線」のご紹介、ありがとうございます。しかしこのような本が出るとは、今川家もなかなか捨てたものではないですね。それともそろそろネタ切れか(爆)?

>竹千代誘拐事件
 例の菩薩心院日覚書状の内容の信ぴょう性は今後の研究によって明らかになるでしょうが、おっしゃる様に新たな説の方が自然ですよね。番組に出ていた小和田先生も「あり得ない話じゃない。」とおっしゃっていましたし。
 ただ、話としては従来の話の方がドラマティックですよね。

>安倍川
 おっしゃるとうり渇水で瀬切れしていた安倍川ですが、水曜日の雨で何とか解消されました。これで魚達は救われます。しかもこの後は梅雨らしい天気になりそうなので、とりあえずは一安心です。
 ただ、安倍川は急流で、しかもダムがないので時々水不足になるそうです。

 それでは、これから本格的な夏ですが、お互い体には気を付けましょう。
 

今川氏研究の最前線

 投稿者:NAO4@吟遊詩人  投稿日:2017年 6月20日(火)03時38分43秒
返信・引用
  >Sissiさま
ようこそいらっしゃいました。
長らくのご無礼失礼いたしました。

>竹千代誘拐事件
番組はちゃんと見ていたのですが、書き込んでなくて申し訳ないです。織田方に誘拐されたわけではない人質だったと考えるのは、とてもスマートですね。文書もあるなら、かなり確実かもしれませんね。すっきりいたしました。

>今川氏研究の最前線
ついに出ました。実は裏情報で、少し前から知っていたのですが、掲示板に書くのは控えていた次第です。

https://www.amazon.co.jp/%E4%BB%8A%E5%B7%9D%E6%B0%8F%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%81%AE%E6%9C%80%E5%89%8D%E7%B7%9A-%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E6%96%B0%E6%9B%B8y-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%B2%E5%8F%B2%E6%96%99%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A/dp/4800312639

>徳川家康
まだ順番が回ってきませんが、時間が無かったので、丁度よい位でしょうか。

>安倍川
増水かと思いきや、恐らく渇水なんですね。心配ですね。

それでは、お体に御留意下さい。
 

ついに第六天魔王登場

 投稿者:Sissi  投稿日:2017年 6月19日(月)20時07分58秒
返信・引用
   いかがされているかと思っておりましたが、久々の投稿、安心いたしました。いろいろお忙しくされているようですね。雨に関しては安倍川が深刻な状態で、予報どうり水曜日にちゃんと雨が降ってほしいです。
 そうそう、「おんな城主直虎」、ついに信長が登場しましたね。

 さて、話は変わりますが、ミネルヴァの「徳川家康」、実は隣の市の図書館にありまして、借りました。関ヶ原の合戦以降のことに特に力が入っている感じで、また最新の研究がかなり取り入れられている感じでした。歴史の教養番組などで語られていたことが結構書かれていましたよ。ただ、知恵泉でやった「竹千代誘拐事件」の新設は触れられてなかったはずですが(笑)。
 

レンタル掲示板
/153