teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


期末試験

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2005年 7月14日(木)17時03分3秒
  都市基盤と建築、どっちのクラスでどっちを出したか忘れましたが、
キーワードとして、生層序区分と密度成層の問題があると思います。
説明できるようにしておくことをすすめます。
他は例年のパターンで論述です。すこしひねっていますが、授業の内容に沿っています。
自筆ノート・プリント類の持ち込みを今回初めて許可します。
そのぶん、僕の問題は少し難しめかもしれません。頑張ってください。
 
 

(無題)

 投稿者:松本枝里子  投稿日:2005年 7月 5日(火)23時56分13秒
  遅くなって申し訳ありません。
わかりました。
返信ありがとうございます。
 

Re:出席に関する評価について

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2005年 6月29日(水)07時27分23秒
  出席を評価しているのではなく、毎回の課題(内容要約)に対して成績評価をしています。
ですから、他の講義に出ていた場合、その内容について要約するか、ノートをまとめて、
レポートとして提出すれば、通常の課題と同様に4点満点で評価します。
その要約の対象が生物の講義でも就職活動でも同じです。
あるいは、自分の好きなテーマで調べたり、活動したことをまとめてレポートにしても
構いません。
課題にせよレポートにせよ、出したものは評価します。その方が僕は公平だと思います。

http://www.chemie.org/geo/05lec00.htm

 

出席に関する評価について

 投稿者:松本 枝里子  投稿日:2005年 6月28日(火)13時29分22秒
  こんにちは。
地学のHPで出席と評価を見ました。
履修登録前の出席は評価の対象になるのでしょうか。
わたしは,履修登録前,地学と生物で迷っていて,地学の授業にも出席したことがあります。一番はじめの授業です。履修登録前の期間とは選択するのを考えるために,あるのではないでしょうか。
履修登録前の出席に関して,検討していただきたいと思います。
 

フィジー実習説明会

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2005年 5月17日(火)02時23分13秒
  工学部では、

5/19(木)16:45- 6B1教室
5/23(月)16:45- 6B1教室

で実施します。参加希望者は、どちらか都合のつく日に出席すればOKです。

内容は、実習の目的、概要の説明、参加申込書の配布、注意事項伝達などです。

なお、環境情報学部は5/24(火)16:45-及び18:15-、31C教室で説明会を行います。
 

大島火山見学延期

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2005年 4月28日(木)01時41分34秒
  諸事情により延期します。
日程は、もっと早く伝えるようにします。ごめんなさい。
なお、三浦半島・城ヶ島での地層観察も別に計画しています。
 

大島火山見学

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2005年 4月25日(月)23時08分36秒
  明日、アナウンスしますが、今週の4/28木曜夜~4/29金曜に、伊豆大島に行きます。
希望者は授業後に、用紙に学籍番号と氏名を記入してください。
火山学者の大島先生が案内してくださいます。
詳しくは明日。交通機関については以下を。

http://www.tokaikisen.co.jp/

 

教室変更できず

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2005年 4月20日(水)21時26分49秒
  空き教室がなく、教室を交換してもらえそうな科目も探したのですが、いずれも受講者数が多く、
変更できませんでした。
引き続き努力しますが、当面は2限の建築の地学(1)は815教室で実施します。
映像が見にくいのは、後列に折りたたみ椅子を用意するなど、対策を考えます。
僕の力が及ばず、申し訳ありません。
 

2005の授業開始

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2005年 4月12日(火)17時23分5秒
  設備・収容数の問題でご迷惑をおかけしています。
教室変更の交渉をします。
少々お待ちください。
 

大島

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2005年 2月19日(土)00時29分44秒
  2/24木曜夜発、翌朝6:00元町または岡田港到着。レンタカーで山頂に移動。
カルデラ内の熔岩流観察、中央火口の観察。C火口列、一周道路で移動
残り時間によるが、地層大切断面、波布の港、筆島など見学後、14時に出帆港で解散。
なお、帰りに15:30の高速船を利用する場合は、火山博物館などを見学可能。
2/25の18:00~20:00(船による)に東京着です。
レンタカー手配済み。ワゴンで僕が運転します。往復の船は学割がききます。
急ぐ場合は羽田行きの飛行機もあり。

http://www.tokaikisen.co.jp/

 

レンタル掲示板
/19